お知らせ 2020.02.19

福祉会計講座

社会福祉法人などが障害福祉事業を実施した場合の会計処理は、主に「就労会計」と「福祉会計」に分類され
ます。就労会計は就労事業の収支を計上し、福祉会計は福祉サービス事業に関する支出と給付費収入になり
ます。制度に沿って戦略的な会計処理を学ぶ機会になります。

4月14日のみの参加も可能ですのでふるってご参加ください。